2008年05月25日

飛鳥U世界一周クルーズでパフォーマンス

日本郵船、『飛鳥』の時に、お正月のグアム・サイパンクルーズで、パフォーマンスをした経験がありますが、今回は『飛鳥U』への乗船で、とても楽しみにしています。
グランドケイマンからパナマ運河を通ってサンフランシスコまでの12日間に、2回の書・パフォーマンス披露と、3回・書の指導を致します。

船の上でのパフォーマンスは、指定された日にちと時間に船の揺れる状態がどうかということが予測できません。
お正月クルーズの時は、何回か致しましたが、書いている時に、少々ゆれるのですが、ご覧になっている方々も同じように揺れるのでそこで笑いが起こり、それもパフォーマンスの醍醐味です。
一番最初に披露しました時は、お話の中で、『お船の上での書・パフォーマンスは処女公開(航海)です』と言って大変受けました。
書の指導も、最初は皆様不安な顔をなさっているのですが、作品が出来上がると、喜びに変わり、お部屋に持ち帰ると又皆にほめられるので嬉しそうです。
今回は、お客様の人数が前回より多いので、大勢の方に楽しんでいただけるよう構想を練っております。
又ご報告します。


posted by HIRO WORLD at 22:54| 東京 ☀| パフォーマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。