2008年05月06日

金沢区民活動センター作品展示と称名寺薪能

金沢区民活動センタ−に作品を展示しています。金沢文化協会と金沢書道協会の推薦で、地元市民の皆様に「書・アート作品」をご覧頂く良い機会となりました。
又、毎年5月3日は、称名寺で薪能が催され、今年は、金沢区制60年を祝って、区の花牡丹の中を獅子が舞い戯れるおめでたい能「石橋」を観賞しました。当日朝は、雨模様でしたが、夕方は雨も上がり大勢の観客が、松明の灯る荘厳な雰囲気の中での舞を楽しみました。桜間右陣師の連獅子は迫力があり素敵でした。又、野村万作師の狂言もベテランの醍醐味がありました。
ふみくらの仲間たちが主催で、市民の皆様の協力によって、11回目を迎えるとのことです。これに因み、作品展示の中に、能舞「石橋」を展示しておりますのでご覧くださいませ。
この作品は、縦1.6メートル・横1メートルの大きな作品に仕上げたものもあり、去年スイスのローザンヌでのNHK文化センター国際交流祭で展示しましてローザンヌの市民の皆様に大変好評でした。

5月10日まで展示しています。場所は、金沢区役所1階です。

金沢区民センター.jpg











posted by HIRO WORLD at 14:53| 東京 ☀| 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。