2011年10月30日

『夢二舞』が誕生しました

 
   

『竹久夢二・末廣博子二人展』で、夢二さんの作品をモチーフに、作品が生まれましたので、先ずはこの展覧会をご提案くださり、応援していただいております、トライウィンの中城社長・画廊の村山理事長に作品をご覧頂きたく、未発表の作品も含め、34点をお見せしました。『夢二舞』と名付けました。
作品を創るにあたり、想いを込め、集中して描き、思うように筆が進み、それぞれ、自分でも気に入った作品に仕上がったことは、夢二さんが、見守って下さっているように感じました。
(夢二さんのお命日に作品が仕上がったというのも不思議な出来事でした。)

夢二作品の前で、初めて新作をご覧いただき、感動してくださり嬉しかったです。

お二人の御蔭で生まれたこの作品を、これからどのように展開していくか、案を出しながら広げてくださるとのことで、楽しみです。


 夢二作品 2.jpg   夢二作品雪の風と.jpg   青い帯原画と.jpg

 

posted by HIRO WORLD at 11:47| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。