2011年09月19日

横浜書作展 第60回記念展に出品しました

 
 

 今年で60回を迎え、第一部審査員で出品しました。出品点数は約750点。

伝統書道の作品が並ぶ中、私は、「花 鳥 風 月」をそれぞれの漢字の意味を表現しながら仕上げました。淡墨に、顔彩のピンクやブルーを施しました。書作品は、黒白の幻想的な雰囲気が大事ですので、あまり多くの色を加えると現実的になり趣が失われることになるので、その加減が大変重要です。

近年は毎年、書のアートとして独自の作品を出品していますが、会員の先生方も温かい応援のお言葉を多く頂くようになりました。会員の皆様方も、楽しみにしてくださっているようです。伝統書道を基本に、多くの臨書を勉強した上で、独自の作品を表現し、人の心を打つ事ができる作品創りを心がけています。

  
 001.jpg



posted by HIRO WORLD at 23:02| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。