2011年05月29日

書と染めの融合『横浜二人展』を開催します


 
    書と染の融合『横浜二人展』
   時:平成23年6月20日(月)・21日(火)・22日(水) 
      初日13:00から20:00  21日 11:00から20:00 22日 11:00から16:00
   会場:ザ・シーズンズ Tvkハウジングプラザ横浜隣
      横浜市西区平沼町6−1 TEL:045-410-4122
 

去年から計画をしていましたこのイヴェントは、先ず、スカーフの発祥の地であるこの『横浜』が、昔のような活気を取り戻したいと考えました。

ミス横浜を経験し、今も、書アートを通して、海外にも作品を広げ、沢山の方々が、感動していただいている書アート作品と、テキスタイルデサイナーで、独自の技術で、だれにもまねのできない素敵な色を生み出し、海外でも人気のファッションを手掛けていらっしゃる、高橋典照先生の作品の中に書アートが融合する、今までにない形のお洋服、ストール、スカーフ・バックに生まれ変わります。典照先生も、横浜の金沢区に染工場をお持ちで、スカーフの全盛期も経験し、今、閉鎖している工場も多くあるので、復活するきっかけを!とおっしゃっています。http://www.tensho.spiral-ec.com/

TVKの「ザ・シーズンズ」は、結婚式場として、人気ですが、牧内会長のお力も得て、全館お借りすることが出来、この度の被災された方々のお役にも立ちたいとの想いで、『夢ありがとう』『愛ありがとう』『こころのわ と書いて絆』の新作作品Tシャツも発表しまして売り上げの一部を義援金に充てます。

ファッションショー・書パフォーマンスも披露し、デザインTシャツ・ザ・シースンズのおいしいお料理・お隣の『バラクラ イングリッシュガーデン』の半額チケット・の全部が楽しめるお得なチケットも用意しています。入場はご自由に出来ますので、皆様お誘いあわせの上お出かけくださいませ。(末廣博子のブログを見たとおっしゃったら、素敵なプレゼントもご用意しております)

今までにないものばかりの新しい試みですので、是非お出かけいただきたいと思います。

(潟vランアウトファッション S企画事業部が主催で、社長のご厚意で、Tシャツは出血大サービスとのこと!!先日、試作品を拝見しましたが、素敵なデザインで私の書が典照柄になっていまして、早く着たいと思いました。好ご期待です。

 110425横二人展.jpg      夢 パンフレット.jpg     


 イングリッシュガーデンパンフレット.jpg

posted by HIRO WORLD at 23:08| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。