2008年08月28日

横浜書作展

 

書道展としては古く、今年で57回展になるこの展覧会は、横浜の各会の先生方の集まりで漢字・仮名・調和体・篆刻・刻字等800点近い作品が展示されます。それぞれの先生方の作品を拝見するのも大変勉強になります。私も30年位前から毎年出品し、現在は、第一部審査会員です。作品の大きさの規定があり、その中にそれぞれの表現した作品を書き上げます。中国の漢詩や格言などから題材を選び、書風を考えながら仕上げますが、毎年違った作品に工夫し考えますが、それがとても勉強になります。会員賞をいただいた時は、自分の表現した作品が評価されたことで、大変嬉しかったです。

最近、書・アートを取り入れ、他の先生方と違った書風の作品を出品しています。ちょっと勇気がいるのですが、新しい発想で楽しんでいただけているようです。

今年は、『雪月華』をそれぞれ文字の意味に合った表現で作品にしました。

今月31日まで、横浜教育文化センターで開催されています。お出かけくださいませ。


posted by HIRO WORLD at 09:30| 東京 🌁| 展覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。